madolog.
analife.exblog.jp
ブログトップ
<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
2007-2008

大晦日。アナブキ時代の友達と四国・足摺岬に向けて出発。ブー。


宇品港からフェリーに乗って○時間(寝てたからわかんない)、松山に到着。
そこから高知に向けひた走ること○時間(寝てたからわかんない)。

e0062884_075217.jpg


いきなり高速のトンネル内で車の流れがピタッと止まりました。

「なんじゃろかー」「雪じゃけ事故?」
とかいいながら、止まったまま30分が過ぎ、やっとこトロトロと動き出しました。

近くのパーキングで、誘導していたおまわりさんに聞きました。

「なんでとまっとったんですか」

すると…

「タイヤにチェーンがからまって動けんくなった車がおってね」

ですって。


「え~あほじゃー♡♡♡うじゃい!」

オチャメな失敗をしてしまった誰だかわかんない運転手にみんなでうきうきブーイングです。

だけどこれが自分だったら…と想像してとんでもないプレッシャーにオソワレました。
「あんなトコであんなんなったらちょうあせる。絶対うしろの車とかから怒られる耐えれん、あぁあぁぁあ」
ということで許しました。



そんなこんなで無事宿に着き、ガキツカで笑い納めをして年が明けました。
で近くの神社へ初詣。

ちっちゃい神社だったので、期待していた屋台には出会えませんでした。
だけど港のすぐそばだったので、たくさんの色鮮やかな大漁旗がなんかすっごいいいかんじでした。

神社では地元のワカモノがガランガランするやつにぶらさがっていました。「バチアタレ♡」と思いました。

5円玉がなかったので、30円くらい放り投げときました。

おみくじは中吉でした。なのに「待ち人…来ず」スッパリ。



雪も降っててすっごい寒かったので、宿に戻ってすぐ女組でお風呂に行きました。
ボロボロ宿だったので、温泉とか大衆浴場じゃなくて、ちょっとでかい人ん家のお風呂ってかんじです。


ところがです。

お風呂に入る前にすぐ横のトイレに行って出ようとしたところ、トイレのドアがあきません。

押しても引いても体当たりしてもあきません。
こんな夜遅くに大声だすワケにもいきません。
ドアを蹴破るワケいきません。
こんなおっそろしいトコロで誰かが来るのを待ってるワケにもいきません。


さてどうしたことでしょう。




モリサキは新年早々トイレのドアをよじ登りました。
無事着地、無事脱出。



お風呂にいる友達にソッコー報告と思ってお風呂のドアを開けてビックリ。

ドアノブに血がベットリ…やばいこわいホラー!!やっぱデター!と思ったら自分の手から出てました。

どうやらトイレ大脱出のときに切ってしまったようです。
けっこう深く切ったのか手のひらがまっかっか。
でもホラーじゃなくてちょっとホッとしました。
そしで切れたと分かったとたんなんだか痛くなってきました。



なのに友達は元旦の大脱出劇に大笑い。
心配してちょ。


そいで初日の出に間に合うようみんなで携帯のアラームを5時にセットして3時ごろ就寝。


起きたら7時でした。
みんなで仲良く寝過ごしました。
外はもう明るい…わぁ寝過ごした♡



そして日も昇りきった頃、足摺岬へ行きました。


きれ~でした。
崖下の一部分がなんだかありえんくらいキレイな色をしてました。

e0062884_082993.jpg

きれ~じゃけーって自殺したくはならんけど、しぬんだったらこんなきれ~なトコがいーかもって思いました。

岬にマフラーが巻いてあったので「ま、まさか…」と思いました。
でも靴とかじゃなくてよかったです。


そんで岬から周辺をぐるりと歩きました。
たくさん歩きました。
山道とか階段とかのぼりまくったり下りまくったりしました。
運動不足なこの体には堪えました。


でも海がスッカーンて広くて、あったかくなったらもっかい来たいなって思いました。
うーん、さすがに寒かった。


でも四国最南端制覇!

e0062884_094292.jpg


そしてバイバイ四国です。


スーパー酔いやすい体質なので山道満載の今回の旅では車の中でずっとスカピーしてました。運転手さんごめんなさい。



高速で止まりトイレに閉じ込められ血たれながし車に酔いあげなんだか不安な2008年の幕開けです♡
[PR]
by ana-life | 2007-12-31 00:00 | ・ふつうの日記
さいきんブログに色がなかったから
e0062884_16374029.jpge0062884_16375161.jpge0062884_16375813.jpg
e0062884_16381956.jpge0062884_16383017.jpge0062884_16384199.jpg
e0062884_1639590.jpge0062884_16392121.jpge0062884_16393310.jpg
e0062884_16395011.jpge0062884_1640219.jpge0062884_16401212.jpg
e0062884_16402546.jpge0062884_16403539.jpge0062884_1647151.jpg
最近ブログに色がなかったから、ここらで明るくいこーじゃないかーって。
何年ぶりかの「ペイント」つかって思いつくまま描き描き描き。

なにを考えて描いてたかはさっぱり覚えてません。

Illustratorに慣れてしまってたので使いづらいったらなかったけど、ラクガキには持ってこいです。スプレーのツールがたのしーね。
[PR]
by ana-life | 2007-12-22 23:56 | ・ふつうの日記
桃缶へ

SPINSで桃缶へのプレゼントを買って

マリコと唯ん家にあそびにいきました。

e0062884_13511856.jpg
一着はほしーだろうと勝手な判断で動物の着ぐるみみたいなやつ(゚ω゚)

こんなんが似合うのはやっぱちびちゃいときだけじゃもんー。


カワイイ!


そしてコチラはうちらの趣味で

e0062884_13524737.jpg
アライグマのリュック。

子供がすきそうとゆーよりはうちらの好みの色で、なんとも言えん表情のアライグマが気に入ったんだもん。

でもちょうど全身ミドリだったけんコーディネイトできてしまったね♪
[PR]
by ana-life | 2007-12-22 00:00 | ・ふつうの日記
判明しました
中学の時に発症し、現在もうちを悩ませてくれるブツブツの正体が。



ヤツの名を「寒冷じんましん」というそうです。
10年程ヤツと共に生きてきました。



最初の出会いは中学生のとき。
毎週月曜日に校庭で朝会があって、冬の朝礼のとき蚊にかまれたようなブツブツが足にでてきて、「なんじゃこりゃあ」と衝撃的な出会いをしました。
友人が「魔の月曜日」と名づけてくれました。


ブツブツはほっときゃ勝手にブツブツが大きくなってトナリのブツブツと合体して1~2時間くらいで元に戻ります。熱を持ってかゆくなったりもするけど、痛みや痒みはそんなありません。


ヤツは年々暴れん坊になり、高校の時には、冬の空気の冷たい日に登校するだけで顔までブツブツが出るようになりました。そしてヤツのおかげでうちは校舎内マフラー可という特権を得たのです。イヤ、嬉しくない。

しかもマフラーは首に巻くんじゃありません。ブツブツの出た顔を隠すための許可なのでインドの女性のように顔に巻くんです。変態です。そんでルーズを太腿まで伸ばして履いてね。異色高校生です。



そんなヤツはどんどん調子に乗り、雨に降られりゃブツブツ。
腫れた足を氷で冷やせばブツブツ。
海やプールに行こうモンなら全身くまなくブツブツ。
あ~ブツブツ。



そして発症する状況から、寒さ・冷たさ・水は危険だと判断。
でもお風呂は全然でないから、液体でもぬくいのは大丈夫なのかーとか自分で判断してみたり。


うち自身は慣れているし、痛くも痒くもないのでいんですが、周りがすごい心配します。
そりゃそーだ。うちでも友達がそんなんなったら心配よ。
そしてヒキます。水着で全身ブツブツはうちでもキモいと思います。
なので、海やプール行くときはTシャツ着たり、サロペット着たりと皮膚の露出を極力避ける。
行かないのがイチバンですが、それはできません。だって楽しそうなのに。


あと冬にバイク乗る時は、フルフェイスは抵抗があったので、メットの下にニット帽を深くかぶり、マフラーを目の下ギリギリまでぐるぐるぐる。で、ゴーグル。怪しさ満点、そんな重装備でも出たりするやっかいなヤツです。おかげでバイクで行ってたバイトも、ブツブツな顔で接客するワケに行かないので、電車で行くハメになりました。


だからですよ、うちが冬めっちゃモコモコ着ぶくれてんのは。
着たいジャケットもあるのに冬は役目なし…バイクも売ったしなー。



あーブツブツめ。
1時間くらいしたら消えるモンなので、病院行くにもブツブツ発症を待たんといけんと思い、結局行かず…

なぜ今回判明したかというと、今サロンで脱毛やってもらってまして。
脱毛の時はヒカリを打つ箇所を冷やしてから打つんだけど、そん時にブツブツが出るんです。

で、サロンの人たちには「いたくもかゆくもないんで、出てもほっといて下さい」て伝えてたんですが、初めてのスタッフさんは、知っていてもブツブツが出ると焦ります。そーだよね、そーだよね。

で、前回やってくれたスタッフさんは初めての人で、案の定ブツブツが出たんですが、見た瞬間「寒冷じんましんですかねぇ」って一言。

「え?なんて?寒冷じんましんてなんですか。こいつなんなんですか。」

でもスタッフさんもそこまで詳しいわけではなかったので、ネットで調べました。体温以下の物質に触れた時に出ることがあるじんましんだとか。



治療法はなく、できるだけ原因との接触を避け、じんましんが出ない環境にすることで、治っていく可能性があるそうです…が、むりむりむり!

冷たいものは避けれても、冬の寒気は避けれまぺん。ひきこもるか海外とぶか。
でも寒気のないってことは暑いでしょ?そんな海外で、海で泳ぐこともできないのかー。それはイヤだなー。


あーこんなやつと一生共存なんてしたくない…







てゆー10年たってやっと分かったよーってゆう話でした。
長々と申し訳ありません。


ヤツには10年分の恨みがあるので、この機会にヤツの悪口、というかヤツの悪行三昧を暴露してやりたかったんです。ヤツにはアイソがつきてたんです。



ご清聴?ありがとうござました。









ブツブツいつかぶっ潰す…ぷぷ
[PR]
by ana-life | 2007-12-13 22:55 | ・ふつうの日記
要注意人物
You Tube見れる人はぜひこの危険人物にお目にかかってください



友達が見つけてきた危険人物

個人的にだいすきです



おヒマな方はどうぞ



その1


その2





あとオネェが見つけてきたへんなやつ

これもクリエイターの技なのか…



トコトンおヒマな方はどうぞ

その3


その4







「ANA LIFE」とはかけはなれるにもホドがありますか。



いいんです。



たまにはいいんです。
[PR]
by ana-life | 2007-12-11 23:49 | ・ふつうの日記
モリサキ内職中
e0062884_17303340.jpg

100均いって造花買いあさってきました。

今作ってるコレがアタマにのっけるやつ。
これまた100均で買った籐のカゴに造花をせっせとつけていってます。

ビューティ作品のような、完成後に使い道のなくなってしまう衣装や小物づくりには100均は強い味方です。
ここらでイチバンデカイ100均、ダイソー八木店まで行ったけど、あんまり思ったようなのがなくて、カゴ半分分の造花しか買えんかったので後ろ側はつんつるてん。

こーゆうのって実は近くの100均の方が揃ってたりするんだよね。
ていうかまじデカくて閉店間際に行ったけんゆっくり見れんかったけど、たのしー。
ハンズとか100均とか何時間でもおれるー…


ほんまにいろんなモンがあるけん創作意欲がふつふつと。

あっち見ちゃー「こんなんに使えそう」
こっち見ちゃー「これ使ってなんか作りたーい」


でもアタマにのっけるの作り始めて、ちょっとずつカタチにしてったらヤル気がでてきた!
[PR]
by ana-life | 2007-12-02 17:42 | ・ふつうの日記