madolog.
analife.exblog.jp
ブログトップ
<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
赤ひょ行ったら
e0062884_1124498.jpg
こげなモン出してもらたー(・ω・)ヤターイ

食べるなってゆわれた下の水色は
魚冷やしとるちっこい氷にカクテルで使いよるブルーのニガイやつ。
そりゃ食べれません(・ω・)

トナリの百均で買ってきてくれたっつーお菓子。


ありがたい♥
[PR]
by ana-life | 2006-04-29 00:00 | ・ふつうの日記
もうすぐ金週

GW!!
うちはアナブキ時代の友達6人と大阪行くどー!

お金のない極貧旅行じゃけん安いレンタカー借りて、ぶーぶー広島→大阪へ。
なかなか休みが合わんけん、4日の夜に出て、5日の夜中に帰ってくる予定。キャハー


そんでもって5日誕生日の子がおるけん、旅行と一緒にいろいろ企画中…
5日になったとたんになにかやろう!って話じゃけどさ、
5日0:00ってきっと高速の上・・・
なにができるかなー。ウム-

そいでUSJ行きます。
GWとか殺人的人ゴミなんだろなぁ・・・
迷子にならんよう気をつけます。
はぐれたらきっとそーかんたんにはみつかんない。

USJはアナブキ1年の時に研修旅行で行ったけど、計画性のなかったうちらは、ジュラシックパークばかりのって、ウォーターワールドとか、行ってないのがけっこうあるもんね。
今回はそんなことにならないようにUSJ内を走り回ります。
がんばります。

たった1日で、しかも車じゃぁUSJ行ったら他いけんかねぇ。
めちゃめちゃアウェーの大阪で、カープとか見てみたかったかも。
京都・奈良でまったり休憩したいかも。
ミーハーに、海遊館とか行きたいかも。
でもたぶんUSJでいっぱいいっぱい。

だけど楽しみー。
車ん中で大騒ぎしてやるわー!
[PR]
by ana-life | 2006-04-25 12:24 | ・ふつうの日記
おぎゃ
友達がぶじ出産!!
産まれてまだ3日目の赤ちゃんを見に行ってきました。


3200㌘の健康な男の子。
3200㌘のわりにはとってもちっちゃく見えました。
男の人には反応しないのに女の人には反応するそうで、産まれて3日ですでに女好き。
お母ちゃんに似て、サボりグセもあるとか。
そしてよく泣く!元気元気っ!
やっぱりかわいい。

e0062884_18221520.jpg

数時間ごとに授乳して、泣いたらあやして、おむつかえてとゆっくり寝れる時間がないようで、かわいいけど、すっっっごい大変。と言っていました。
でもしっかりお母さんしてた。子供抱いてるのが自然でした。
土嚢を担ぐかのように肩でだっこする時や、だっこしてる赤ちゃんの顔に「ベスポジなんだって」と言ってアゴのっけたりもしてたけど。

出産のリアル話も聞きました。
妊婦と友達と一緒に行ったんだけど、その子はその話を聞いてビビる、ビビる。
けど、出産前の準備なんかで参考になったこともいっぱいあったみたいです。


とはいえ痛みも、感動も、自分で体験してみないとわかんないですねっ

それにしても病院食ってなんであんなにマズそうなんだろう...



とりあえずぶじ産まれてきた赤ちゃんと、頑張ったお母さんにおめでとー!
[PR]
by ana-life | 2006-04-13 22:54 | ・ふつうの日記
お部屋
e0062884_1983721.jpg
部屋の壁には友だちの顔面写真がいっぱい^^



インスタントカメラでいきなりばしっと撮るのがすき。
いきなりじゃけもちろんちょう自然体。

驚いた顔も、
笑った顔も、
無表情も、

最近はデジカメがほとんどだったけど
インスタントカメラもやっぱいいな、と思った。
フラッシュの強すぎる光とか
へんなブレかただとか
なんかたのしーよね。

ひさしぶりにインスタントカメラ買おっ^^
[PR]
by ana-life | 2006-04-10 00:00 | ・ふつうの日記
さくら
桜も満開っ
花見日和じゃっ
[PR]
by ana-life | 2006-04-08 11:52 | ・ふつうの日記
青春スパイク
e0062884_1731480.jpg
部屋のそうじをしていたら、なつかしいモノがでてきたよ^^
中学時代の3年間使い続けた陸上競技用のスパイク~


これ履いてコンクリートの道をガリガリ歩くのがスキだった。
競技場のゴムのフィールドを歩くのもスキだった。


でも走るのキライだったし、まぁまずゼンソク持ちで走れんかったけん
なんで陸上部はいったんてゆわれるけど、やさしそうな先輩に誘ってもらったから~^^


だから専門種目は走らない高跳び!


一度だけ人数おらんくて3種Aてゆー"100M・高跳び・砲丸"に出たこともあったけど、
やっぱり全力疾走キライでした。


高跳びでもたいした記録は残せんかったけど、跳ぶのはすごいすきだったなぁ。



最初の頃はバーを落としてばっかりで背中にバーのアザができたり
踏み込んだときにスパイクでひざかぐった傷もまだ残っとるし
イタイ思い出もあるけど



自己新を出せたときはうれしいし
跳んだ瞬間に見える空がきれいだし
終わったあとマットの上で寝転がるのもすきだった^^



大会の雰囲気もたのしかったな~



とかっていろいろ思い返して、ユニフォームとかウィンドブレーカーとかも引っ張り出したりしてみたりたり。
青春のいちページ^^



もっかいやりたいなー、どっかにマットとバー落ちてないかなー。
[PR]
by ana-life | 2006-04-04 00:00 | ・ふつうの日記